ちょっと串本へ

2015年10月13日


8月の後半からアラブ首長国連邦に出張し、10月8日無事帰国しました。

ちょうど体育の日で3連休だったので、UAEでたまった代休をまとめてとって
少し遅めのシルバーウイークしちゃいましょう。(^^ゞ

土日はしばらく留守にしていた家の片づけ等をこなして、月曜〜火曜にかけて
一泊二日で白浜ダイビングをしようとアクアマリン白浜さんに問い合わせてみると、
「月曜日はマンツーマンでOKですが火曜日はお休みなんです〜。」との事。

ちょっと悩みましたがマンツーマンはとっても魅力的だし、予定通り白浜で宿泊して
お昼の大潮干潮にあわせて串本まで移動して素潜りもいいかな、と思い、宿と
ファンダイブを予約です!(^^)v

12日

LOG100へ

LOG101へ

ログ付と楽しいおしゃべりの後、ショップを出発します。

円月島に沈む夕日を撮影しようかと思い、日没時間やポイントまで丁寧に教えて
頂いたんですがまだ日没までまだ1時間以上あるし、はやく温泉で温まりたかったので
夕日をあきらめてチェックインしてしまいました。(^^ゞ


           湯快リゾートグループのホテルです。

1泊2食付、ダブルベッドの綺麗な部屋、夕食はなかなかのバイキングで1泊税込8100円。
白浜って大手のビジネスホテルが少ないし、豪華な夕食もついててこの値段なら満足です。


ひさしぶりの日本の温泉を心ゆくまで堪能し、夕食会場へ。


                 とりすぎだって。(笑)

アルコールの値段設定が絶妙なんですよね〜。1杯600円なんですけど、飲み放題だと
1500円!2杯は飲むけど3杯は・・・・、えぇ〜い、今日はもう寝るだけ、飲み放題で!(笑)



         締めは和歌山ラーメンとごまだれ混ぜ麺。(^^ゞ

いや〜、UAEではずっと禁酒(洋上石油プラントおよび船舶内は完全禁酒なんです。)
だったので生2杯、チューハイ1杯でもうぐでんぐでんです。(笑)
なんとか元はとっかた??いやいや、相手の思う壺か???

50日かけて体重をせっかく3キロ以上落としたのに、1週間で戻りそうです。(^^ゞ

千鳥足で部屋まで戻り、ベッドに倒れ込みます。まだ19時前ですけど。(笑)
テレビが何か言ってますが、うとうとが止まりません。(^^ゞ

はっと気が付くと23時。(笑) こうなるとなかなか寝付けないはずなんですが、
ポカリ一気飲みで再びバタンキュー(死後?)でした。(笑)

翌朝、目覚めもすっきり。朝風呂と朝食を済ませてチェックアウト、串本を目指します。

この夏、高速道路が白浜より南に延びた、って事は知ってましたが、たぶん白浜の
ちょっと先ぐらいだろうと思っていたんですが、なんとすさみの南まで伸びてました!


                  ここまでとは!

終点から串本まではあと20kmちょっとです。いや〜、これは便利になったなぁ。

でも、ここまで来ちゃうとクロハラダカラのFDが打ちあがったMR2のポイントも過ぎ
ちゃってるし、串本帰りにいつもトコブシやイカの一夜干しを買ってた漁港にも立ち
寄れないじゃない!

あっ、ひとつ手前で乗り降りすればいいだけか。(^^ゞ

さて、あっという間に串本に到着。オレンジハウス前でちょっと打上状況を確認してみ
ますがあまりいいものはないかな?


            このクラスならもうスルーですね・・・。(^^ゞ

早々に見切ってダッシュ浜へ移動です。ここはシャワーもあって便利・・・、ん???
シャワーの設備が撤去されてる〜。夏の間だけの好意なのかな??

でもって見渡す浜もサーファーが喜びそうなまきまきウエーブ!!
意外だなぁ、手前の海は全然大丈夫だったのに。今の時期風向きが良くないのかな?

シャワーもなくてこれだけ濁っていたらここは移動が吉でしょう。

少し戻ってAZポイントに入水です。


              ここはベタベタです。(^^)v

海中は少し濁っている感じですがまぁ問題ないでしょう。
水温も25度ぐらいあって5mmウエット+フードベストで全く寒さを感じないです。(^^)v


           テーブルサンゴの多いポイントです。

ジャックナイフで海底まで。昨日ダイビングで耳が慣れているので耳抜きもスムーズ。
でも、息が続かない。(笑) せいぜい3〜4個転石するのがやっとです。(^^ゞ


               ニザダイもたくさん。

でも、タカラガイはほとんど出てきてくれません。


             ハナマルユキは結構いました。

あとはハナビラダカラがたくさん目についたぐらいでしょうか?


             メダカラも1個体見ただけです。

90分泳いで、キープするものは何もナシでした。
ここでは常連のシボリダカラやヤクシマ、コモンさえも見なかったなぁ。

まぁ、こんな時もあるさ。(^^ゞ