お盆休みにGO!

2013年8月13日

あさきちの職場はGW、お盆、お正月は結構仕事が入るんです。(^^ゞ

だから今まで長期で休めた記憶があまりないのですが、なんと今年のお盆は
9連休という大型連休に。(^^)v

期待してなかったこともあって、予定はなーんにもなし。(笑)
おまけに今年は我が家のお嬢様が受験で忙しく、全く遊んでくれません。(^^ゞ

そういった状況下、ここ最近新潟県でダイビングにハマっていることもあって、
以前から行きたかった伊豆でダイビングがしたくなって、伊豆のはごろもマリンサービス
大瀬崎の非常勤スタッフでもあり、当HPで紹介しているウミウサギ図鑑のすべての
生態写真を提供しているダイビング経験本数5500本!の通称貝先生のTさんに連絡を
とってみると、「お盆は串本で潜ってますよ〜。」というお返事が!!(^^)v

「ぜひ一緒に潜ってください」という図々しい急な申し出にも二つ返事で快諾して頂き、
急きょ串本行きとなったわけでありました。(^^)

という訳で、13日の4時半に自宅を出発、一路串本を目指します。

Tさんとの約束時間は9時すぎなのに、7時半には串本に到着。(笑)

これはダイビング前にひと素潜りでしょう。


             まだ夜明けの雰囲気が。(^^ゞ

あさきち自身、何年かぶりのベタ凪の海!いつもは荒れててなかなか入れない
Aポイントで素潜り採集です。(^^)

泳ぎだしてすぐ沖の沈み根には、このポイントではお馴染みの大型ハナマルや
ハンバーグゆきがお出迎えです。


    大好きな貝ですが、さすがにもうお持ち帰りはナシです。(^^)

しばらく転石に励みますが、お宝は少ない、という印象です。

ホシキヌタやヤクシマ、メダカラ達をスルーしながら転石を続けると、おおっ!


          色違いの外套膜をもつシボリのペア

写真を撮ってからピックアップしようとしたんですが、まさかの一匹ロスト!(^^ゞ

しかも、どっちの色の個体かを確認するの忘れてました。(^^ゞ(^^ゞ

案外少ないお宝に少々がっかりでしたが、久々にこのポイントに入れた事で
結構満足です。

さぁ、一時間経過。さっさと上がってこの後はいよいよダイビングです。(^^)v

驚愕の(笑)、詳細はログブックのほうでお楽しみくださ〜い。(^^)



Aポイントキープ品

シボリダカラ×1


             南紀ではひさびさの貝でした。(^^)