佐賀県 呼子町

2013年2月24日


年が明けたばかりだと思ってたら、もう2月が終わっちゃいそうですね。(^^)

今年は海遊びといえば魚釣りに2回行っただけで、貝探しは貝無な状態に
タカラガイサイト管理人として少々危機感を感じていたのですが、(笑)
運よく海の近くに出張が入ったのでここぞとばかり行ってまいりました!(^^)

久しぶりにカーフェリーで一夜を過ごし、早朝に九州に到着したのが先週の
水曜日。仕事も天候に邪魔されずに進んだので、24日の日曜日は休日に。(^^)v

唐津駅の観光案内所でパンフレットを3枚ほど入手し、計画をたてます。

と言っても、実はこの時点では貝採集はほとんど考えていませんでした。(^^ゞ
大好きな焼いた貝が食べたい!という思いで、(笑) 呼子の朝市と波戸岬に
行き先を決定です。

まずは呼子の朝市、


             ここから朝市が始まります。

ここは、日本3大朝市に数えられるほどの朝市だと聞いていたので、
かなり期待していたんですが、案外人も少なく、朝市通りもそんなに長くも
なかったです。まぁ、売られているものがイカや魚の一夜干しとサザエ、アワビ、
あとは地元野菜とほぼ同じ内容の売り場が続いているせいもあるのでしょうね。


         日曜の朝にしては人が少ないような・・。(^^ゞ

その中で、大きめの店舗を選んで5000円でイカとサザエと他はお任せで
今週末に自宅着で発送依頼を済ませて朝市を後にします。(^^)

次は波戸岬へ。

まだ10時にもなっていないせいか、名物のつぼ焼き屋さんも準備が始まった
ばかりのようです。(^^ゞ


     つぼ焼き屋さん。10店舗ほど営業してました。

中に入って一番手前の店に腰掛け、さっそく注文です。
勿論つぼ焼きとビール!?であります。(^^)v


             ノンアルコールで我慢しました。(^^ゞ

小ぶりなサザエでありますが、これで一皿500円は安いですね。
さらにカキを注文したところ、500円で10個も来ちゃいました。(^^ゞ


               カキも抜群に旨い!!

いや〜、もう充分満足です。(笑)

いやいや、一応海岸に出て打ち上げでもチェックしておかないと・・。(^^ゞ


            つぼ焼き屋さん裏の海岸。

波打ち際を歩いてみますが、二枚貝がちらほらある位で、タカラガイなんてカケラも
落ちてません。

「一応海岸は見たし、ありませ〜ん、とか言って採集記書くしかないな。」などと
最近は子供たちも見てくれている有名サイト?の管理人としては許しがたい無気力さ
全開で帰路につきます。(笑)

途中、秀吉が朝鮮出兵の基地とした名護屋城跡や前田利家陣跡などを見学し、
大河ドラマ好きのあさきちは「あぁ、ここで利家と千代保が」とか、「江の最初の夫は
この海から、、、」などなど歴史ロマンに思いをはせながら、唐津焼の湯飲みでも
買って帰ろ〜っと、などと考えてホテルに向かいます。

「そういえば、呼子大橋って良い景観って書いてあったな。」と、急に思い出し、
そちらに向かう事にします。


    「新さが百景」第一位の呼子大橋。下は海面に近い遊歩道

おぉ〜、さすがに良い景色です。海もとても綺麗です。(^^)v
さっそく下の遊歩道に降りてみることにします。

磯と砂浜が点在する波打ち際の潮溜まりをのぞいてみると・・・、


               ほぼ中央に(^^)v

おぉぉぅ!?メダカラじゃないですか!しかもかなり状態がよさそうです。
取り上げてみるとFDと言ってもよさそうな個体です。(^^)v

これで一気にスイッチが入ったあさきちは、打ち上げ採集の鬼と化します。(笑)

しかし、後が続きません。。。メダカラの打ち上げ殻が何個か出ましたが、多くは
ないです。

場所を移動し、いろいろな貝だまりを堀り返すと、、ハナマル(やや若)やクチグロ
キヌタのガスなんかが見つかります。


             チャキヌ(ガス)もひとつ。

2時間ほど這いつくばって貝だまりを探したものの、これ位がやっとです。(^^ゞ
まぁ、佐賀県産メダカラFDもGETしたし、そろそろ帰ろうかと腰を伸ばしてみると、
周りの潮が来た時よりもさらに大きく引いているではありませんか!

これは転石すれば生貝がでるんじゃない?と早速調べてみる事に。(^^)
でも、手袋は準備してないし、足元は普通の靴だし、あまりガンガン攻められません。
でも、運よく満月で大きく潮が引く日だったのでなんとか探索出来そうです。(^^ゞ


           カキがびっしりついた石です。(^^ゞ

大きく潮が引いた呼子大橋の下は、こんな感じの”つけもの石”程度の石が
たくさん転がってます。が、表面にはトゲのあるカキがびっしり付いていて、
素手で転石しようとすると痛いの何のって。(笑)

水面から出た石の上をぴょんぴょん移動しながら転石を繰り返すと、、、、

いました〜〜〜。(^^)v



        転石裏でなく、石をのぞいた場所から。(^^)v

さらにここの周囲半径約2mほどの小さな範囲からのみでしたが、合計
13個体ほど見つかりました!(^^)v


           日本海のメダカラって雰囲気の個体です。(^^)

佐賀県産としては嬉しい成果なんですが、メダカラと言う事もあって
5個体だけキープさせていただいて、あとはリリースです。(^^ゞ


                 満足満足。(^^)



最近、海の雰囲気を感じるだけで採れるかどうか解る気がするんですよね〜。
あさきちもついに匠の領域に突入か?(笑)

(こんな態度だとさすがにいつか大けがしそうな予感が・・・。(^^ゞ)