採るよりは買うが易し!?

11月7日。晴天の日曜日です。

シンガポールではタカラガイ採集は非常に難しいとわかってきました・・・。
それでも、可能性のある所といえば・・・もう一度ウビ島へ行ってみましょうか。

サイクリング・エクササイズというつもりで・・・(^^;;

しかし、この海の色・・・・・。

           写真ではわかりずらいですが・・・

アマゾン川が樹木から出るタンニンで染まったような、そんな色。
こんな海にはタカラガイ、いないよなぁ。
早くもテンションダウンです。

まぁ、最近運動不足だし、サイクリングだけでもいいか・・・。
今日の愛車は奮発してピカピカの新車をレンタル!

             ビニル取ってくれよ・・・(-_-;)

上の写真にある地図の右側、白い部分の近くを目指して出発です!
でも、久々のサイクリング・・・・坂がきつい〜!
体力かなり落ちてるようです(^^;;

なんとか、ポイントに到着。(すでに汗だく・・・(^^;;)
海岸に下りてみると・・・・おおっ、ちょっといい感じじゃないですか〜♪


緑はすべてきれいな海藻。岩もあったりして、期待できます!!
シャツもゴーグルも持ってきてるし、潜ってみましょうか!!!!!


やっぱり遠慮しておきます・・・・(^^;;

仕方ないので、マングローブの林の中を探索してみます。



海藻が一面に敷き詰められてます。この写真だけ見れば、引潮で現れた
海岸だとは思えないですよね。

さぁ、貝、貝っと・・・・・・・・って、一面海藻に覆われてちゃ、貝が見えません。(^^;;
なんとか、こんなのは見つけましたが・・・。



全く興味ないのでオールリリース。(興味津々の方、すみません(^^;;)



シオマネキやジャックフルーツの写真を撮って遊んでいると携帯がブルブルしてます。

誰だろ〜??日曜なのに・・・。「もしもし〜?」
「はろー、わたし、チャイナタウンの貝屋アルね!カウリー仕入れただに、見にくるアルね。」
             (多少意訳してあります(^^;;)

おおっ、そう言えば、いい貝入ったら電話しろって番号言ってあったんだっけ!
「いくいく!すぐ行くから!!」と電話を切り、速攻帰りの船に乗り込みます(^^;;

高速をぶっ飛ばして(^^;;チャイナタウン到着。
なぜかこういう時は滅茶苦茶早足で歩いてしまいます。
(よく嫁さんにも指摘されちゃいます・・・・・(^^;;)


           このお土産物屋の向こうにその店が・・・

やぁ!!はろー、にーはお!久しぶり!!電話ありがとー!!
どれどれ、どんなのが入ったの?

   露店全景です。たぶんお買い得な?貝がいっぱいあります。
         
          (もっと商品を見る) → 

これこれ〜これアルよ!!!

             
って、キイロかいな・・・(-_-;)  まぁ、よさそうなのを選びますか・・・。
手前の個体 お買い上げ〜。

次は???  

「コレもいっぱいいる奴あるねー」「あと100個ぐらいあるアルよ、イルか?」
いや、きれいな個体だけ選ばせてもらいます・・・・(~_~;)

               右側10ケお買い上げ〜

しかし、標本として扱ってないから汚いです。でも洗えば新鮮な、いい個体です。
中には肉が残りまくってます。とってもふくよかな「かほり」が鼻腔をくすぐります(^^;;

他には〜、他には〜って調子で手当たり次第お買い上げ〜♪♪

「ありがと〜!!また電話してきてちょーだいね!!!」
と、お礼を言って家路を急ぎます。
早速帰って洗浄&品定めです。

本日の収獲です。(収獲と言っていいのだろうか・・・・(^^;;)

 上のコアクキガイふたつはオマケね!!と言ってぶんどってきました(^^;;

ハラ×1、ハラピンク×1、タル×10、ホシキヌタ×1、サバ×3、キイロ×20、
クロ×7、アジロ、カバホシ、スミナガシ各1  どれもGEMクラスのいい個体です。

特に気に入ったのは、ハラ(ピンク)とタルです。もう少しアップでどうぞ。




ハラダカラって、やっぱりいいタカラガイですよね。艶がすごい。
タルも成長キズが出やすいのですが、今日購入した物は皆キレイ!!!
特に下段中央左の個体、タルっぽい細長ではなく、ナシガタに近い、幅広個体。
コレひとつだけでも????円の価値アリ!!なんて、1人でほくそ笑んでいます。

えっ?全部でいくらだった?ですか???
えーっと、そうですねぇ・・・・・シンガポールでマイルドセブン5個分です。安っ!!(^^)v