富山県魚津市海岸探索
2011年4月17日


4月3日から約3カ月ほどの予定で、ここ富山県魚津市に滞在しています。(^^)

日常の足用に自転車を購入しようと考えていたのですが、どうせならママチャリでなく、
サイクリングも楽しめるものがいいんじゃないかと考え、コレを購入!


       ホームセンターで19800円。(広告の品(笑) )

さっそくあちこち走り回っていますが、コレが意外に楽しい!!
魚津の海沿いの道は蜃気楼ロードなんて名前がついてますが、ここが
サイクリングに最適で、とても気持ちよく走れます。(^^)v

さて、4月17日、大潮のようです。
朝の潮より夜の潮の方がよく引いているようですが、朝の潮でも潮位はマイナス。
うまくすれば、チャキヌやメダカラに出会えるかも??

魚津市の海岸線は、西の早月川河口から東は片貝川河口の間となっています。
それぞれその先は滑川市と黒部市となります。その距離約10kmほどでしょうか?
今回はその間の海岸線すべてを走破しながらチェックしてみましょう。

しかし、この間の海岸線はほとんどがコンクリートで護岸&消波ブロックな状態です。


           タカラガイは」ちょっと厳しいか??

波打ち際には、干潮時に海草を採りに来ている地元の方々がちらほら見られます。

あさきちも波打ち際まで降りて行って貝を探しますが・・・・・・・・、
レイシガイやシタダミの仲間がいるくらいで、タカラガイは気配もありもはん。(笑)

とにかく、打上でもいいからタカラガイを確認してみたいので、砂浜をめざして移動です。


              いい感じの浜です。(^^)

なかなか良い感じの浜を発見!さっそく貝だまりを探して浜を移動しますが・・・・・・、
貝だまりなんてどこにも出来ていないです・・・。

釣り人が置いて行ったのか、こんな魚が落ちてただけでした。(^^ゞ


              40cmくらいある魚。ウグイ系??

移動中、この花がしょっちゅう目に入ってきます。


    水仙。なんでも猛毒だそうで致死量はわずか10g程だとか。


      花の色、大きさなどたくさんの種類があるようです。

さて、干潮時間ちょうどです。
手ごろな消波ブロックの先端を覗きこんでみますが、、、


    ふつうの靴なので滑るし、あまり突っ込めませんでしたが。(^^ゞ

タカラガイどころか、海草とムール貝ぐらいしかついてませんでした。


                この先が黒部市です。

なかなか縁起のよさそうな名前の川を越えて黒部市に突入します。
このすぐ先の集落のあちこちに、湧水の名所が何か所もあります。


          神田の清水(しょうず)。美味しい。(^^)v

最初に湧き出している部分は飲用で、その先は洗い場になっていて
今でも地元の人達が野菜を洗ったり、洗濯したりされてます。

このあたりの水路は、それはもう透明度が高く、大きなコイが悠々と泳いでます。


           みんな60〜70cm位の大型です。


    軒先では小魚の干物が。上の一匹がおちゃめ。(笑)


            植え込みで咲いていた芝桜。


              ちょうど満開でした。(^^)

タカラガイは打上殻さえみつかりませんでしたが、百花繚乱で春満開な
魚津海岸サイクリングロードでした。(^^)