新春運だめし夜磯採集

2011年1月3日



皆さま、あけましておめでとうございます。(^^)


        我が家のしめ縄です。最近のはおしゃれですね。(^^ゞ

早いもので、もう2011年になっちゃいました。ホントこの歳になると一年が早いのなんのって。(笑)

新年の行事をちゃっちゃと済ませ、3日は毎年恒例の奥様とお嬢様のお買いものにおつきあい、
とりあえず新年の行事もひと段落終了です。

潮時表では4日が大潮ですが、3日も良く引くし、干潮時間も日付が変わる前でGood、さらに
天気もよさそうだし、今日なら高速が片道上限1000円で、行くなら今日でしょう!(^^)

という訳で、夕方に出発。湯浅御坊道路上りの大渋滞を横目に、 やや車が多めかな?程度の
下り線を快適に走行、一路串本を目指します。

途中、最近マイブームの「すき屋」の、温玉牛あいがけカレー(美味い!)で夕食を済ませて、
何度か休憩しながらのんびり運転しても20時過ぎには到着。

小一時間ほど待ってから支度を始め、21時には浜に降り立ち、ポイント目指して行進開始です。(^^)

モチロン目的のポイントは、昨夏にタルを見つけたイラモポイントです。

歩きはじめて約30分以上、ヘッドライトと懐中電灯の明かりをたよりにポイントを探しますが、
夜の磯は思った以上に見通しがきかず、何度も通ったイラモポイントなのに、そこがどこなのか、
どうしてもわかりません・・・。(+_+)

仕方ないのでどんどん進んで、見覚えのあるBポイント下の堤防を確認した後、そこから
波打ち際をずーっと戻りながら探す作戦で攻める事にしました。

途中、どうしても水の中に膝まで入って進まないといけない所を通過中の時、いきなりの大発見です!



        水面からは、こんな風に見えてました。(^^)

なんと!!!!!!!、ハチジョウ生ではないですか!!!!!!!!!!



           カメラを水中につけて撮影。(^^)

今年の一発目がハチジョウ生とは!!昨年末は色々とうまくいかない事が多かったので
心配してたんですが、年も明けて厄も落ちたようです。(^^)v

亜成貝でしたが、串本では冬を越せないようなので、これが成長限界でしょう。
いやー、ホント嬉しい!これだけでも来た甲斐があったと言うもんです。

気分良く水際を探索、岩のくぼみや岩の下、転石もして探してみると・・・・・、


                  ハナマルユキ


             ヤクシマダカラ(外套膜全開バージョン)


                 チャイロキヌタ

 
                   コモンダカラ


                    カモンダカラ


他にもキイロ、モドキっち、ハナビラ、メ、などのレギュラーメンバーが出てきます。

残念ながらハチジョウ以外のレアお宝は出てきませんでしたが、気分的には大満足、
結局、イラモポイントがどこだっかたはいまだに謎のままです。(笑)

この採集記もややマンネリ化なので、(笑) 今回は夜磯採集の装備とグッズ紹介でも
しておきましょう。(^^)

まずは、ウエダーです。


              厚手のネオプレン製

7〜8mmのネオプレン製のウエダーです。
くつ底は厚手のフェルトが貼ってあって、濡れた磯でもほとんど滑りません。
これをジーンズをはいたまま着用したんですが、その日の磯は風もほとんど
なく、膝まで水に入っていても暑さを感じるほどの保温力で、ウエダーを
脱ぐと汗でジーンズがぐっしょりでした・・・。(^^ゞ

次は腰にまくベルトです。


  ホームセンターで購入したナイロンベルトとバックルで自作。

スパイラルロープで連結した防水デジカメとケース、同じくスパイラルロープで連結した
特大ピンセット、アルミ製のカラビナで取り付けたメッシュの獲物入れ。(100均)

ウエットを着て潜って採集するときも、このベルトを着用してます。
カメラやピンセットが頭を下にして潜っても落ちないよう工夫をしてあります。

そして夜磯での必需品、ライト類です。


            大きいのはダイビング用です。

真っ暗な磯では、思ったほど明るさは必要ありません。目が慣れてくるので、少しの明るさ
でも案外いけるものなんです。それよりも重要なのは防水性能です。
膝まで水に入って転石するようなハードな採集なら、完全防水のライトは必需品ですね。(^^)

ヘッドライトは、はやりのLEDが軽くて明るいです。1Wもあれば充分です。
LEDだから球切れの心配がほとんどないので、1灯タイプでOK.。
LEDランプが6個も8個も付いてるものもありますが、そういった製品はぼやっとした明るさで
あまり磯採集には向いていないような気がします。

最後にリュックを背負って準備完了です!(^^)



リュックの中身はタオル、ジップロック、転石用皮手袋、非常用ライト、予備電池や
財布類なんかを入れてあります。


これらを装備して、真夜中の磯をうろうろしていると、まるでヤル気まんまんの密漁者
そのものです。(笑)

万が一、誰かに通報されていても持っているのは数個のタカラガイだけなんですが。(^^ゞ


さて、今回の収穫です。(^^)


ハチジョウ亜成貝 ・・・・・・1
カモンダカラ     ・・・・・2
ナツメモドキ     ・・・・・1
キイロダカラ     ・・・・・1
メダカラ       ・・・・・・1
ハナマルユキ    ・・・・・1
コモンダカラ(紋無し) ・・・1



今年もいい一年になりそうなラッキーな滑り出しでした。(^^)