まだ泳ぐには・・・。

2010・05・15

今年になってからずーーーーーーっと忙しく、これでもか、と言う位
コキ使われまくってました。(@_@;)

このご時世、忙しいのはありがたいのですが、さすがにG・Wもほぼ全出勤では
少々ふれくされそうです。(笑)

先週からようやく落ち着いてきて、やっと待望の土曜日曜の連休です!(^^)v
しかも大潮で−3の潮位。干潮時間もお昼頃とタカラガイ採集には最高のタイミング。

行き先は・・・・・・・・・、


モチロンここですよね!(^^)



朝5時半に出発し、9時過ぎには到着です。
さっそくいつもの打上ポイントをチェックしてみると・・・、


                串本初ハチジョウGET!

いきなりハチジョウが落ちてました!(^^)
いるんですね〜、やはり。でも、老成しきっていない若い貝でした。
この地での越冬は難しいのでしょうか???

何年かこの打上ポイントに通って気が付いたのですが、やはり
年によって打上がる宝貝の種類にかなりの偏りがあるんです。

数年前はイボやナシジ、アヤメなどが多かったんですが、今年はほとんどナシ。
かわりに以前は少なかったクチムラサキやホシキヌタなんかが目立ちます。
水温や環境も影響しているんでしょうが、熾烈な勢力争いもあるんでしょうね。

打上採集をしながら海の様子をうかがってみると、なんとベタ凪!



しかし、今朝の気温はわずか9℃!まだ泳ぐには・・・、とためらいもありましたが
せっかく来たんだから潜ってみましょう!(笑)

ウエットスーツを着込んでおそるおそる入水です。

おや??思ったほど水は冷たくないです。これならしばらく探索できそうです。(^^)v


         こんなサンゴが多いポイントです。

早速転石しますが、なかなかお宝は出てきません。
磯にはいつものハナマルちゃんが結構見受けられます。


         今回は写真だけでお持ち帰りはナシです。

こんな貝も見つけましたが、スルー。


          似てますが、違う貝かな?よく知りません。(^^ゞ


            えーっと、なんとかイモです。(笑)

海に顔をつけているとほとんど寒さを感じないんですが、たまに海面から
顔を出すと風が冷たい!
40分ほど過ぎてくると、さすがに寒さでアゴがガクガクブルブルしてきました。

こりゃたまらんと水から上がったんですが、陸上のほうが余計に寒い!(笑)
あわててタオルで体の水分をふき取り、Tシャツを着込みます。

あまりの寒さに戦意喪失です。(笑)

結局潜りで見つけたお宝はヤクシマ、ハナマル、ハナビラ、コモンのみ。
今回は採集せずにすべてそのまま置いてきました。

いよいよ干潮時間が近づいてきました!

マリンブーツと短パン姿で、転石マシーンと化します。(笑)


                チャミスジ。スルー。


         キッコウではない、ふつーのヤクシマ。スルー。


              モドキッチ。スルー。


            メダカラカップル。スルー。


        ヤング&アダルトハナマル。スルー。


これらのお宝は結構見つかります。他にはコモンやハナビラもちらほら。

しかし、レギュラーメンバー以外は現れてくれません・・・。

もう干潮時間から一時間経過。潮も上がってきたし、早く帰らないと渋滞が心配。
レアなお宝には恵まれませんでしたが、今日はこれまで。

潮の香りと心地よい波の音、楽しい磯遊びも満喫できたし、少しですが水中散歩も。
いくつかのお宝さん達とも出会えたし、久しぶりに海でたっぷり遊べて満足です。(^^)

帰り、やはり10kmの渋滞にハマッちゃいました〜。(+_+)


          高速代1000円も良し悪しですね。


本日のお持ち帰り

打ち上げハチジョウ×1 打上カノコ×1 (^^ゞ


次回次回!(笑)