串本採集旅行 二日目
                  08・06・20


14時間も泥のように眠ってしまったおかげで、逆に体調不良です。(笑)
今日はあせる必要もないので、ゆっくりホテルで朝食を頂いてから出発しましょう。
昨日も朝の2時なんかに出発する必要はまったくなかったんだけど。(笑)
でもETCが時間帯割引で約半額の料金だったので少し得したかな?

プラス500円の朝食だから簡単なものかと思ってたけど、これが
なかなか立派なメニューで美味かった!このホテル唯一のお勧めかも。(^^ゞ

さて、今日は第3ポイントにて採集する予定です。
コンビニでオニギリ弁当を買い込んで、干潮の前後をうまく採集しちゃいましょう。

心配していた雨も、、、なんとか大丈夫のようです。
念のためにビーチパラソルは持って出かけることにしましょう。

浜に降り立ちパラソルをセットして、もう少し潮が下がるまで打ち上げ採集です。
でも、ここもいいモノがあがってません・・・(+_+)


             もう少しマシなら持って帰るのですが。

打ち上げ採集中、小雨がぱらついてきました。どうせ濡れるのならと
ウエットに着替えます。着替えちゃったら、潜るしかないでしょう。(笑)

早速、ハナマルちゃんやハナビラちゃんがお出迎え。(^^)v



               上手くピントが合わない・・・(+_+)

図鑑やTVなんかでよく見かける綺麗なエビ発見!


             せっかくピントが合ってるのに・・・・。

今日は「この岩の下にはいるんじゃないか?」っていう感じの石の下からは
かなりの確立でタカラガイが見つかります。
ほとんどはハナビラダカラなんですが、コモンやヤクシマ、モドキっち、さらに
ハナマルまでもが転石下から見つかります。なんにも出てこないよりは楽しくて
いいですよね。(^^)

水中の、磯の谷のような場所の先端で転石すると、4つもタカラガイがついてる!!
ふたつはコモン、ひとつはヤクシマ、そしてもうひとつは・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

なんとエダカラ!!!!!!!(後にアリソンエダカラと同定)

実は、見つけたときはその色合いの地味さからか、あまり感動はなかったんですが、
あとから浜に上がって眺めてたらどんどん嬉しくなってきちゃいました。(^^)v

何気なく掻き分けたソフトコーラルの根元からアヤメちゃんを発見!
そう言えば、アヤメはソフトコーラル下によくいると聞いたことがあるなぁ。

狙いをソフトコーラルに変えて探索を続けます。


             ある場所には群生してます。

この方法、大潮干潮のおかげもあり、転石するよりずっと楽です!!

しかもアヤメだけでなく、様々な種類のタカラガイがソフトコーラルに隠れるように
付いています。
確認できただけでもハナビラ、ハナマル、メ、アヤメ、ホシキヌ、モドキ、コモン、ヤク、
そ、そして・・・・・・・・・・・、やったー!!!!まさかのチャキヌまでをも発見!!!

エダカラの時よりも大きなガッツポーズが出ます!(笑)
なぜならその昔、ロレンツさん所から50ユーロで購入という悲しい過去が
あるんですよ、このチャイロキヌタには。その話をした時、みんな「バカじゃねーの」
みたいな目で見てたよなぁ。(笑) 無知とは怖いものです。(^^ゞ

さらに、なんとウミウサギまでも発見!


          ひとつで充分なのでこいつは採集せず。


              こちらの個体をお持ち帰り。

いったん上がって休憩です。エントリーした場所から300m以上は離れた
場所まで来ちゃってました。どんだけ泳いでんだ、まったく。(^^ゞ


     ヤクはこの後リリース。エダカラ、丸いでしょ?(^^)v

心配していた天気も、パラソルが日よけとして重宝するほど回復してきてます!
風は少しあるものの、うねりが入ってないので磯際を泳いでいても体がもって
いかれるような事がなく、最高のコンディションです!!(^^)v

昼食休憩の後、再度ソフトコーラル中心で探索再開。

すると、見つかる見つかる、あさきちの大好きなアヤメちゃん達が!!(^^v


            色の濃さも様々。あぁ、嬉しい。(^^)

お馴染みさんはすべて見送りますがアヤメちゃんだけはキープです。


           テンロク?ケボリも記念にふたつだけ(笑)

潮もだんだん上がってきたようです。体が冷えてきたせいか、それとも疲れか、
またもゲップやおえつが出だし、命の危険も感じてきたので、今日の採集は
これまでです。

本日のキープ品です!


             なんとアヤメちゃん10個も!(^^)v

やはり嬉しいのは初採集のチャキヌとアリソン!今日も2種更新だぁ!!

宿に戻って肉抜きの下処理&撮影を済ませ、シャワーを浴びて夕食へ。
いつものレストランの横に、あさきちの大好きな回転寿司がオープンしてたので
迷わず入店。で、さすが串本!マグロ類の美味しい事!!お勧めはマグロ3種盛り!
おおトロ、とろけちゃいそうです。(^^v  鯛や貝類も凄く美味しい。大阪ではなかなか
ないですよ、こんなに美味しい回転寿司って。

充分満足してお会計にいくと・・・・・なんと4000円オーバー!(@_@;)
そりゃ美味しいのはあたり前か。でも、チャキヌに比べたら納得の料金っす!(笑)



                      三日目


持ち前の悪運の強さで波風を抑え続けたのもそろそろ限界でしょうか?
天気予報は注意報だらけの大荒れ模様です。海を見ると今日は波も高い。

うーん、どうするべきか・・・・・。

もう少しここらで採集したくもあり、早く帰ってお片づけを済ませてゆっくりも
したいし・・・・・・・・。なにより、この二日で完全に風邪ひいちゃったみたいだし。(+_+)

さんざん悩みましたが、来週からの仕事が超ハード・スケジュールだった事もあり
とにかく帰路につくことにします。

途中、天気はどんどん崩れていくと予想しながら車を走らせていたのですが、
小雨はパラついているものの、なんとかふんばってくれてます。

こりゃ帰り道、どこかでもう一本潜ってみようか・・・。

という訳で田辺周辺で寄り道する事に決定!


       ダイビングの講習でしょうか?受講者は女性ばかり!

車の陰で着替えを済ませて彼女たちを横切りポイント目指します。
早速水中に入ってみるものの、海中の雰囲気はかなり厳しそう・・・。
少し濁りも入っているし、なにより底に泥がかぶったような状態。
転石するともわーっと泥が巻き上がります。


            大きな魚を写したはずなんだけど・・・。

それでも一時間ほど探索した結果、



         小ぶりだけど、綺麗でずっしりとしたいい個体(^^)

他にモドキっちやハナマル、ヤクなどを確認したけど、勿論採集することなく
そっとしておきました。

雨が急に強くなりだしたので、さっさと着替えて再び帰路につきます。


    いままでよくもってくれました、さぁ、どんどん降ってちょうだい(笑)

本日はホシキヌタ3個追加のみですが、帰りがけの駄賃としては上出来っす。

いやー、この3日間、本当に堪能しました!

結果的にはアリソンというビッグ・サプライズはあったものの、亜美ちゃんや柳くん、
樽くんあたりまで見つかると思ってたんですが、世の中そんなに甘くないですね。

まだ南紀で未採集のサメやカミスジ、クチムラサキにナシジ、ツマムラサキ、カバフも
次回のお楽しみ、という事にしておきましょう!!(^^)

回数を重ねていけばそのうち出会えるでしょう!

今年もタカラガイは、数、種ともに多そうですよー。

今後串本に挑戦される方々、幸運を願ってますのでがんばってねー!(^^)