陸にいた〜!


2007年7月11日

リビアに来てはや一ヶ月経ちましたが、相変わらずタカラガイには出会えずです。(^^ゞ
休みの日に一人で海に行けない、ってのが大きな理由のひとつですが、
たとえ海に行けたとしても、収穫はまず見込めそうにない雰囲気です・・・。

そんな状況で、とりあえず仕事に精を出しておりましたが(笑)、ある日、ある施設で
意外な発見が!!


   とある施設内です。リビアではこういう場所は撮影禁止ですが、(^^ゞ

なにげなく敷き詰めてある石ころをよ〜く見てみると・・・・、


                  な、なんと!!

貝の化石ではありませんか!!
もともと子供の頃から化石には興味があり、何度か地層が出ている場所や
割れたばかりの岩石の断面などを調べた事はあるのですが、勿論
国内で化石に出会う、などという幸運に恵まれた経験はありませんでした。

こりゃ凄い発見!と、この敷き詰めてある石をさらによく調べてみると、あるわあるわ、
もうすべての石に化石が入っている、という状態!!!(@_@;)



               ホントにいくらでもあります。(笑)

なーんだ、リビアの貝って陸にいたんだー!
これなら海に行かずとも、貝殻採集?出来ちゃうじゃん!!(笑)

ほんの数分探しただけでコレです。
さらに探すと・・・・、


                貝殻そのもの!(笑)

貝化石の場合、貝殻がそのまま残っているものと思ってましたが、どうやら違うようです。
上の写真の右側の巻貝は貝殻があった部分のカルシウムが溶け出して、
わずかな隙間が出来ています。貝殻の特徴はふたつ上の写真のように、窪んだような
状態で化石となっています。この上の写真の、貝殻そのものっぽいものは、
実は軟体部分の化石のようです。岩が割れた時、うまくすればポロっと落ちてくるようです。

どうりで肉抜きした肉に似てる訳だ・・・。(^^ゞ

状態がよければ、


           カチカチに固く、ずっしり重いです。

こんな状態の化石も珍しくはないのです。
さらに、


               全長6cmほどあります。

もう、どう見たってイモガイですよね、コレ。(^^ゞ

このイモガイを発見した時、こりゃタカラガイの化石もあるんじゃないか?と
急に胸が高鳴ります。(笑)

しかし、、、、、ないんですよねー。
これだけ色んな種類の貝化石があるのに、タカラガイらしきものは見つからないんです・・・・・。

こうなりゃ、大きなカタマリを持って帰って、割って調べるのみです!(笑)


            早速持ち帰ってみました。(^^ゞ

休日、まだみんな寝てるんじゃない?って時間から、ガンガン音を立てて
化石ブロックを割り始めます。(^^ゞ


                 こんな感じで・・・。

しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・、固〜〜〜〜〜〜い!!!!!
化石ブロックが安定しないし、破片は飛び散って危ないし、全然割れないし、
タガネを持ってる左手を思いっきりハンマーでたたいちゃうし・・・。(T_T)

タガネを使うより、左手でブロックを持ってハンマーで叩いた方が割れやすい、
と気付き、作業ペースは上がったものの、肝心のタカラガイの化石は全然出てきません。

一時間ほどブロックを割り続けた結果、左手の薬指が骨折したんじゃないか?
と思われるほどの激痛に耐え切れず、作業中止です。 あぁ!これがホントの骨折り損か!! 
  (チャンチャン!(笑))


てな訳で、また一週間ほど経ち、化石発見熱も随分収まっていた本日、
偶然にこんな砂利積みを発見!!


          右側の黒いのは放し飼いのヤギの糞!(+_+)

動物園の臭いがプンプン漂う砂利に近づいてみます。
思った通り例の化石を含んだ、というか、化石を砕いた砂利です。

早速、周囲のリビア人の白い視線にもめげず、タカラガイの化石探しです。
「ないなー、タカラガイ。。。。コレも違う・・・、これも違うし・・・・・・・・・・・・、」




うん?





んんんんんんんん!!!!!!






こ、コレは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!











タ、タカラガイの化石だぁあああああああああ!!!!!!!!!!!





       ↓





       ↓





       ↓





       ↓







                帰宅後、宿舎にて撮影

やったぜ!あさきち!!ちょっと割れてるけど。(笑)
特徴的な殻口部分が良く残ってます。しかし、これも軟体側の化石の為か、
歯は残ってないんですよねー。


                間違いないっすよね?

興奮したあさきちは、さらに落ちてないか砂利をほじくりだします。
あまりに興奮していた為、無意識にヤギの糞まで手にとってしまってます。(笑)

しかし、見つかったのはコレだけ。でも大満足!!!(^^)v


         割れた部分も、内部構造が良く解ってGood!

なんだか、本来のタカラガイ採集とは大きくかけ離れているような気もしますが、
リビアのタカラガイ、獲ったどーーーーー!!!!って叫びたくなるほど嬉しいっす。

よし、これからだ!!この調子でさらにあと数個のタカラガイ化石を発見するぞ!!
と意気込んでると日本から電話が。

「おい、次は北陸行ってもらうから、早く帰って来い!!ガチャ。」

はぁぁぁぁ、せっかくテンション上がってきてたのに・・・・・・・。
いっぱいタカラガイの化石見つけてオークションで高値即決で売ろうと思ってたのにぃ〜!(笑)

という訳で近々帰国します。

が、自宅には戻れそうにないです・・・・。(+_+)