フィリピン・ボラカイにて

2006年2月24日


新年早々、念願かなってフィリピン出張GETです!(^^)v
しかも行き先は「ボラカイ島」。 なんでも韓国のTVドラマでボラカイを
舞台にした作品があって、それ以来韓国人観光客がどどっと押し寄せているという
リゾート地です!さらに、ダイバーにとっては憧れの地でもあるようです。

島を一周するのに、バイクで小一時間もあれば回れそうな小さな島です。
したがって空港は目と鼻の先にあるパナイ島にあり、そこからバンカーボートで
10分ほどかけてアクセスするといった状況です。
ボラカイ島には桟橋が無く、砂浜に上陸です。(笑)
勿論、濡れないわけも無く、気にしない人はジャブジャブと水中行進するのですが、
女性などは担ぎ屋に渡してもらいます。担ぎ屋、役得だなぁー!(笑)


            ひと担ぎ40円ほどです。(^^ゞ

さて、ようやく仕事もひと山越えた24日、待望の採集に突撃です。
なんと本日、アロヨ大統領によりフィリピン全土に非常事態宣言が発令です!(@_@;)
なんでも、軍の幹部がクーデターを企てているようで、爆弾テロの予告が!!!!
でも、ここはあまり関係なさそう、なんて勝手に解釈していそいそ支度を整えます。

まずは「足」の確保です。通りにでて、なるべく顔つきの極悪そうでない(笑)トライスクルのあんちゃんを
選んで値段交渉です。 5時間貸切1200円ほどで交渉成立!えっ?ボラレすぎ??(^^ゞ


   本日の「足」です。(^^ゞ これに大人6人相乗りした事もあります。(笑)

運ちゃんの名前がなんと「シェルウイン」!これは今日の収穫間違いなしか!?
早速運ちゃんに貝がいそうな場所を案内してもらいます。
まず最初に訪れたのは島の北西にあるpukaビーチの右端。


              地図では一番の場所です。

早速ビーチに出てみると・・・・


             いい感じなのですが・・・・・

風が結構強く、うねりもかなり入っています。
写真のボートの陰で着替えていると、ふと背後に視線が・・・・・・、
振り返ると、お土産屋のおばちゃんが真珠やら何やらを籠に入れて
売りつけにきてるし・・・。(^_^.)

「あとでねー」と言って海に突入です。
久しぶりに泳いだので、シュノーケルに水が入って咳き込む事数回、
ようやく体も慣れてきたので、転石開始です。

ナマコやクモヒトデが沢山います。が、お宝ちゃんは・・・・・・・「いませーん!!!」(笑)
何十個目かの転石で、やっと貝が!!! でも、タガヤサンミナシでした。
死殻っぽかったので、つまんで見ると・・・・・・・・生きてるじゃーん!!!(@_@;)
あわてて放り投げましたよ。(笑) 革手袋しててよかったー。

あのお方にとってはきっと凪の海なんでしょうが、あさきちにとっては結構恐怖です。
お宝の気配もないので、早々に上がります。
そこに待ってました!と土産物屋!(笑) しかも3人に増えてるし・・・・。(^^ゞ
濡れた水着を入れるビニール袋が風に飛ばされ、それを親切に取ってきてくれたおばちゃんから
真珠のブレスとネックレスを購入。ほかの二人はなんとか振り切ってトライスクルに戻ります。


 本物の真珠だけど、形がいびつ。ふたつで約1000円。高いのか???

シェルウインに、波風の無いところ!と言って次のポイントに向かいます。
細い私道のような道を入っていくと・・・崖の下に海が見えてます。
まるで串本の絶壁をおりるような場所です。一応階段はあったけど。

浜に出ると・・・・・おおおおおーーーー!!! いい感じです!!!!!


             波風もなく、いい感じ!(^^)

この左側も、


            うーん、こりゃイタダキか!?

早速砂まみれになった江頭スーツを再度着込んで突入です。
この2週間の滞在で、砂が体についてても全然気にならない体質になってます。(笑)

海の中は、


              美味しそうな死珊瑚が。

               珊瑚もちらほらと。


             珊瑚ランチお召し上がり中。

最初のポイントより、かなり期待が持てそうな雰囲気です。

飛び石ぐらいの大きさの死珊瑚を返していきますが・・・・・・「いませーーーーん!!!」
ぜんぜんいないっす・・・・。(T_T)
そこで、こんなのひっくり返せるか?って位の大きな死珊瑚をどわー!!!とひっくり返すと・・・・

痛ーーーーーーーー!!!!!!!!!


じゃなくて、(^^ゞ


イターーーーーーーーーー!!!!!!!!


          ↓



          ↓



          ↓



          ↓



               




              同じ手口で3個体ゲット!(^_^.)

うーん、ヤクちゃんかぁ〜。でも、なーんも無しよりイイか!!
小ぶりで可愛いしね! でも実際、フィリピンのヤクシマダカラってどうなんでしょう???
案外状態のいいものって入手しにくいですよね!(^^ゞ

約2時間探索を続けましたが、久しぶりのシュノーケリングでどっと疲れて、
胃液が逆流してきたのでここで終了です。
まぁ、今日はこのへんで勘弁しといたろか!!!!(笑)

本日の収穫・・・・・・・ヤクシマダカラ(小)3個。 (>_<)