マノックマノックビーチにて、
2006年03月05日

暑く長い一週間がやっと過ぎました。
連日の強烈な日差しのおかげで、ここ数年で最もひどく日焼けしてしまい、
現地人とほぼ同じ肌の色になってしまっています・・・。(^^ゞ

貝とは関係ないですが、ホテルの前の砂浜に、「砂のお城」があります。


               うーん、職人技!

毎日、すべて崩して一から作り直しています。なんと完成まで8時間!!
それを毎日です!!(@_@;) 大変な仕事ですよー、これは!!


     夜はキャンドルが灯され、とてもいい雰囲気です。

さぁ、日曜日です!!お宝採集に行っちゃいましょう!!

今日のポイントはマノックマノックビーチです。
ここは、今あさきちが仕事をしている場所なのですが、タカラガイの打上殻が多く、
また種類も豊富なのです。
ただ、潮流がすごく早く、波も荒く、ちょっと素人向きのポイントではないのですが、
こういう場所こそお宝パラダイスなのかな?なんて気になっていたので
とにかくどんな感じか潜ってみましょう!!


       この岬の沖に出ると、いきなり潮流と波が。。。(@_@;)

砂底の海底のあちこちに、大きな死珊瑚が転がっています。
どわーっ!とひっくり返してみると・・・・!キター!!!!!


               さぁ、何ダカラだ!??

うーん、ヤケに青かったので期待したんですが、ナツメモドキでした・・・。(^^ゞ
まぁ、出足好調と言う事で・・・。(笑)

ところで、皆さんは宮崎駿監督の名作、「となりのトトロ」をご覧になりましたか?
幼い兄弟の五月とメイが不思議な生き物達と出会う、感動のストーリですよね。
おばあちゃんは言ってました。「ほぇー、あんたらにも見えただか!むかしゃー、
あたしにもみえたんだがーー。」 そう、汚れのない、純真な瞳にしか映らない
ファンタジー溢れる世界のお話でした。

えっ?何が言いたい???
実はこのあさきち、この年になっても(笑)五月やメイと変わらないぐらい純真な心を
持っていたのです!!
そうです、出会ってしまったんです!!!!!! 彼らに・・・・・・・・。





                      








       ↓









       ↓










       ↓







              まっくろくろすけ!(笑)


      引越し中?それとも釜じぃに呼び出されたか?(笑)

メイみたいに、手のひらで「パン!!」と獲ったら大変な事になりそうです。(笑)

沖合いに出るにしたがって、珊瑚が少しずつ現れてきました。


  おっきなクマノミちゃん。かなり獲られているのか、数は少ない。


    砂地にあるせいか、凄い群生って訳ではありません。


                 ソフトコーラルも。

もう少し岸際に戻り、死珊瑚との境目辺りでおおきな死珊瑚をひっくり返すと・・・

こ、これは・・・・・・・・・・・・・・・ウミウサギ!!!!(@_@;)
  (あまりに興奮した為、写真撮り忘れた・・・・・・・・・(>_<))

死珊瑚の下に、大きなエリンギ(きのこ)のような白い物体(笑)がいて、
その先端に、ちょこんと鎮座されておりました!!
そうかー、こういうものに付くんだ〜。タカラガイじゃないけど、すっごく嬉しい!!

そしてさらに転石を続けると・・・・。


              キ、キター!!!!(笑)

ウニの後ろに、姫星ちゃん!!!(^^)v   しかし、変なウニだ。(笑)
変と言えば、こいつらもかなり変!!(笑)


        なんちゅー模様だ!(@_@;) 阪神ファンか?(笑)

このポイントは、この手の大きなヒトデがかなり多いです。
前回潜ったバリンハイ・ビーチではほとんど見かけなかったのに。

さらに多く目に付いたのがこいつら。


          何イモ?まさかアンボイナ???(@_@;)


              こちらはペアで・・・・。(~_~)

さらに


           ちっちゃいから持ち帰ってみました。(笑)

刺されないように、二枚貝の死殻で挟んで持ち帰りました。

あれっ?そう言えばタカラガイ、あんまり居ない・・・。(爆)
今日はヤクシマ君もひとつも見なかったなぁ。

今日の収穫です!(^^)


            うーん、ウミウサギ、すげーー!

このポイントはもう一度調べなきゃ・・・。きっと他のお宝がいるはず!(と、思う。(^^ゞ)