違う色のお宝がほしい〜!!!

2005年02月06日

シンガポールの南岸はなっちゃん(ナツメ?モドキ??)ばかり。
そろそろ違う色のお宝ちゃんが欲しいです・・・(^^;;

ポイントを大きく移動して、ずいぶん前に惨敗だったチャンギ・ビーチ・パークで
違う色のお宝を探してみましょう!!!
ここはシンガポール人のサイトで、ハツユキダカラが確認されている場所。
雪の降らない南国で初雪宝。なにか、とってもいいんじゃな〜〜い(笑)

さて、到着。
目指すは前から見つけてある岩場。しかし、ここにアプローチするには、
会員制ゲストハウスを通り抜けるしか道は無い。そして、ゲートには
セキュリティ・メンが・・・。これをクリアーせねばならない。
前回、正攻法で「裏の海岸に行きたいんだけど」と、お願いしたのですが、、
「ここからはダメ、あっちから回っておいで」と言われて素直に従うも、フェンスがあって
辿り着けないという目に遭ってます・・・・ (T_T)    

さて、どうするか・・・・・。

ここは、必殺「オレオレ作戦!!」(^^)v 会員のような顔をして笑顔で片手を上げて
「やぁ、ご苦労さん!オレねっ!!!」って感じで満面の笑顔で相手を圧倒します(笑)

オッケー―。無事通過(^^)v (まさにオレオレ詐欺!?)

念願の岩場に到着です。


      写真左隅に見えるのが岩場。対岸はウビ島

潮も良く引いています。早足で岩場に向かいます。



手前に転がっている岩の様に見えるのは、みんな死珊瑚のようです。
しゃがみこんで覗いて見ると・・・・・・。


              早速お出まし!!(^^)v

なっちゃんではありますが、ひとつの穴に2匹も!!!
こりゃ、きっとカップルですかね??
周囲の軽石のような死珊瑚の裏からもなッちゃんが!!!


              ざくざくいます(^^)

あっという間に8匹ほど確認。しかし、この場所のなっちゃんはどれも大きい!!!
そして、ナツメタイプの個体ばかり(^^)v

良いものを数匹キープ。
そしてさらに奥の岩場へ向かいます。



今この写真を撮っている場所はまさになっちゃん天国!!!
ひとつの岩をひっくり返すと2匹いたり、3つ岩をひっくり返すと1匹見つかる、
そんなペースでどんどんなっちゃんが表れます!!!



しかも、スタイルの良い、大きな重厚な個体ばかり!!
厳選していい個体のみキープしてゆきます。

しかし、違う色のお宝ちゃんは未だ現れません・・・・ (T_T)

執拗に探索を続けていると・・・・・
ずばっっ!!!
左手の人差し指に何かが突き刺さりました(^^;;
犯人は・・・・


            くそ〜〜、痛えなぁ〜(~_~メ)

岩を抱えてひっくり返した反動で、こいつに当たってしまったのです (T_T)
えっ、手袋???持ってましたけど、使ってませんでした。
ぬらしちゃうと、写真を撮る時面倒だし・・・・・・(^^;;
いや、これからはきっちり装着しておきます・・・・(>_<)

けっこう血が出てます。痛みに極端に弱い(笑)あさきちは早々にリタイアです・・・(^^;;
数分後、コンビニでバンソウコウをゲットした頃にはすっかり出血も止まってました(笑)

本日の収獲です!!


         どれも本当にいい個体です(^^)v

厳選しただけあって、素晴らしい固体達です!!
歯が黄色く染まるものもあるし、そうでもないものもあります。


             ちょっとピンぼけ・・・(^^;;
コレだけ染まればナツメでしょうか?でも同じ場所に居るものでも、
ココまではっきり染まるものはそう多くありません。
では、コレだけがナツメで他はモドキ????????

う〜ん、わからん・・・・・(>_<)

そのうち「ナツ・スペ」(パクリ(^^;;)で詳しく比較してみましょう!!

今日一番の個体です




いや、本当に素晴らしい!!!もうナツメとかモドキとか、そんなのどうでも良くなる位
素晴らしい貝です。4センチに迫ろうかというサイズ、背の紋様、美しいフォルム。
コレは間違いなく「オトメダカラ」です!!!(笑)

ウイルスが脳の中心まで達したようです(^^;;