貝はジャングルにいる!?


05年01月16日

年末年始は日本で過ごせたものの、5日にはまたシンガポールに舞い戻って
しまいました・・・ (T_T)。  もうどっちが我が家かわからない状態です・・・(^^;;

まぁ、日本にいるときよりは、自由な時間がたくさん作れるので、よしとするか・・・。
そうと決まれば、早速貝採集です!!(^^;;
潮時を調べると小潮だし、朝夕が干潮。それならば、山へ行きましょう!!!

シンガポール最高峰の山、ブキ・ティマ山。 しかし、標高300mほどの低い山。(笑)
ここは自然公園に指定されていて、豊かなジャングルが残るところ。
その周囲のハイキングコースを探索してみましょう!!

ハイキングコース入り口に到着。なにやらシンガポールらしい看板が立っている。


なんでもかんでも法律で禁止しちゃうシンガポール(笑)
有名なのはチュ―イング・ガム禁止。なんでも、地元の人が地下鉄の線路に
ガムを捨てた為、シンガポールご自慢のMRTが止まっちゃたそうです。
それ以来、チュ―イング・ガムは法律で禁止されてます。(笑)

長袖、長ズボン、長靴の完全装備でハイキングコースに突入!!
しかし、すれ違う人たちは皆〜んな軽装(-_-;)
ランニングシャツにサンダルだもんなぁ〜。ヘビいないの???
でも、あきらかに不審者っぽいのはあさきちの方・・・・(^^;; まいったなぁ・・(笑)

そそくさとハイキングコースを外れ、ジャングルに向かって逃げ出すように突進します(^^;;



おばけさといも発見!(笑) 葉の裏を覗き込むのですが、貝は付いていません・・。
しばらく歩くと沢が現れました。


ジャングルの中では、ヘビにさえ気をつければ、沢を歩くのが楽です。
水際の方が貝もいるだろうし(^^)

どんどん沢を登っていきます。途中何度も立ち止まり、周囲をよく観察です。
大き目の葉っぱは必ず裏を覗き込みます。
でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いません。
カワニナさえもいません (T_T)。
くもの巣が顔に絡みつくばかりです・・・(^^;;




いい感じの岩もあります。丹念に調べるのですが、陸貝チャンはいません・・・。
さらに前進を続けると・・・


                おさるさん発見(笑)

サルです。実はシンガポールではそんなに珍しくはないのですが、こんな山奥で
いきなり出合って向こうも少々ビビッているようです(笑)



かえる2種発見。って、こんなの探してる場合じゃないんですけど・・・(^^;;

さらに謎の足跡も・・・・




きっとシンバルクイナとマレータイガーでしょう(笑)
バカな事を考えながらも目は必死に陸貝を探します。
しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いないんです。な〜〜〜んにも。
普通のカタツムリさえも・・・・・・・ (T_T)

最近話題のキノコ発見!

              いかにも毒っぽい・・・(笑)
もちろん未採集ですよ(^^;;

ついに沢は前進できないほど細くなり、全くなんの収獲も無いまま撤収です(^^;;

完敗、完敗っと!!(笑)
期待して読み進んで頂いた方々、ゴメンナサイ(^^ゞ
やっぱり貝は海にいかなくちゃ!(って当たり前!?)
来週「海」に再挑戦です!!!