裾紫宝(内山、1900)
Erronea chinensis chinensis 
Gmelin, 1791

殻長25〜40mm程度・中型・普通
潮間帯 〜数mに分布
長年自己採集を夢見てきた貝だが、2013年
にようやく巡り会えた。
この標本は和歌山、串本産。
和歌山ではすでに5個体生体を採集。
一度見つかると不思議と続くものだ。

chinensisiなのか、amigesなのかは正直何を
もってして分けているのか理解不能。

特徴から言えば、これはamigesかな、
とも思えるのだが、、、、。


スソムラサキダカラ