新刊情報

2010年2月発売

またまた誠文堂新光社から貝の図鑑が出ました!(^^)

今回はなんと「ウミウサギ」オンリーの図鑑であります!!



当HPにもリンクさせて頂いている「T・IinoのPage」
の管理人さんが解説、執筆を担当されております。

彼はあの有名なFelix Lorenz博士とも親交があり、博士も
お祝いの原稿を寄稿してくれています!スゴイですよね。(^^)

さて、その内容ですが、まず驚くのは色彩の美しさではないでしょうか。
素晴らしく美しい、希少な国産、外国産ウミウサギ標本の数々、
驚くことに、これらの標本は博物館等の所蔵品ではなく、
筆者とその貝仲間達が苦労して集めた個人的なコレクションの貝が
使われているんです。中には驚くほど希少価値の高い標本も!!

そして、その美しさを最大限に引き出しているプロカメラマンによる
テクニックを駆使したすばらしい写真の数々。
さらに図鑑のイメージを覆す斬新なレイアウト。
ウミウサギの醍醐味、生態写真も数、質ともに本当に感動ものです。

まずは視覚にガンガン訴えてくる迫力がものすごく、圧巻です!!

そして解説文がさらに秀逸!興味深く、情熱たっぷりの、
読んでいて本当に引き込まれる文章、尋常じゃない情報量、卓越した知識。

著者のウミウサギに対する情熱が熱い!本当に熱い!!

本当によく出来た本ですよ。(^^)


楽天BOOKS、アマゾン、大手書店で好評発売中です!
数に限りがあるようなので、皆さんお早めに。
絶対オススメです。(^^)




2009年2月発行の「タカラガイ〜生きている海の宝石〜」
も、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。(^^)



内容情報(BOOKデータベースより)

・日本と世界のタカラガイ、変種、異名を含め207種を収録
・見つけた貝の名前がわかるチャート式「タカラガイ見分け方図鑑」
・初心者でも始められる自己採集のヒント
・コレクターの憧れ、日本五名宝と世界五名宝を掲載
・世界に誇る日本の貝類図鑑『目八譜』
・奇才絵師、伊藤若沖の『貝甲図』で見るタカラガイの美



あさきちも、採集、標本作成、保管方法などで少しだけ
お手伝いさせていただきました!
当HPの人気コンテンツ(笑)、タカラガイ採集記もダイジェスト版で
掲載されています!(^^)v

とても綺麗な写真が満載の、タカラガイの魅力がたくさん詰まった、
また、眺めているだけでも充分に楽しいお勧めの一冊です!

読み終えたら、きっとあなたも海に出かけたくなりますよ〜!(^^)

一家に一冊、いかがでしょうか?(^^ゞ