はじまりはフィリピン


フィリピン・ネグロス島、ドマゲッティシティ。約3ヶ月の滞在でした。

海に面したホテル、「サウス・シー・リゾート・ホテル」は出発前の期待を見事に
裏切る名前倒れ。(^^;; エアコンもない、シャワーは水しか出ない、夜は蚊取り線香・・・。

でも、キレイな芝の中庭、数本のヤシの木、そして目の前の素晴らしい海。
結果的には「最高」のホテルでしたネ、今思えば。

あさきちはほぼ毎日、スノーケリング三昧。(勿論仕事が終わってからですよ(^^;;)
ウニをお茶碗いっぱいに採ってウニ丼にしたり、ひたすらクマノミを観察したり・・・。
大きなシャコガイにビクビクしたり、バラクーダに脅かされたり、黄色と黒の海蛇に
硬直してしまったり・・・(^^;;

休みの日は近くの無人島までエンジン付きバンブーボートをチャーターして海水浴。
イルカがボートに近寄ってきて、ジャンプを見せてくれる。
そんな最高級の海が目の前にありました。

ホテルの庭を通り抜けると、美しい珊瑚礁の浅瀬。
浜の左側には地元の漁師たちの簡単な掘っ立て小屋が並んでいる。
彼らが「海の宝石」をテーブルに並べ、ニコニコしている。

冷やかすつもりがカモにされ(^^;;さんざん買いこんでしまいました・・・・。

あまりの買いっぷりで?皆と仲良くなり、一人乗りのバンブーボートを貸してくれたり、
一緒に潜って貝を採ったりと楽しい日々でした。

2005年、春。再びセブ島でのプロジェクトを受注したようです。

ぜひ、もう一度行ってみたいなぁ・・・・・。