Log-81

2014年11月16日

THAI LAND サメサン島周辺
ポイント名「サンチャラーム」(海軍の的)


2本目が終わって、船上でかなり遅めのローカルランチタイム。(^^)

食後、今日はゲストが多すぎなのか、なかなかタンクのチャージが終わらないようで
かなり待たされましたがようやく3本目GO!サインです。

3本目もあまり行かないポイントだそうで、今日のお客さんはかなりラッキーな
ようです。(^^)v

小さな島なんですが、港近くにあった海軍の演習場で、この島めがけて砲弾発射の
訓練をしている場所なんだそうです。潜っている間にミサイル撃ち込まれないかしら。(^^ゞ


         確かに表層が・・・・・な、感じの島ですね。(^^ゞ

ここもブイがないため、100mほど離れた場所にアンカーリングして水中を泳いで
島を目指します。途中、ハゼが沢山居ますが、ゆっくり写真は・・・。(^^ゞ


      エビと一緒に狙っている時間はありません。(笑)

2本目よりは透明度は良くないですが、それでも先週のパタヤよりはかなりマシです。


             大きなコブシメがいました。(^^)


          小魚ばかりですが、魚影は濃いです。

ゆっくり島の周囲を泳いで回ります。

ここでは、たくさんのホシダカラに出会えました。




           全部で14〜5個体は見つけたかな?

かなり大ぶりな個体が多かったです。たぶん軽く100mmオーバーもいくつか。

ヤクシマダカラもひとつふたつ。(^^ゞ



        何の変哲もないザ・ヤクシマですね・・・。

オウサマダカラの破片でも落ちてないかと探すんですが、やっぱりないですね。(^^ゞ


        このポイントの名物「砲弾の残骸」です。(^^)


               結構あちこちに。(@_@;)

潜っている間に演習が始まるって事はないんでしょうね!
ちゃんと確認して潜らしているかははなはだ疑問ですが。(笑)

エグジット後、Iさんから「今日、バンコクに戻ったら一緒に食事どうですか?」
と、嬉しいお誘いが。(^^)

ショップのKさん以外は今日が初対面の方ばかりでしたが、日本人村のような場所に
ある日本食の居酒屋さんで15名ほどで23時頃まで色んな話題で大盛り上がり!
(土地勘がまるでないので、何処で飲んだかは不明です。(笑))

いや〜、楽しかったです。(^^)

海外での仕事が多いあさきちですが、いままで現地では他の日本人と付き合う
事がほとんどなかったんですが、ダイビングを始めてからはこういった出会いが多くなって
つくづく「ダイビングっていいね!」って感じです。(^^)

来週も潜りに行こうっと!(笑)





最大深度      17.5m
潜水時間      45分
水温         30℃
ウエットスーツ    5mm 
ウエイト       4.8kg(アルミタンク)