Log-80

2014年11月16日

THAI LAND サメサン島周辺
ポイント名「ヒンヤイ」(大きな岩)


1本目の沈船は、ここサメサンでは毎回必ず入るポイントだそうですが、
2本目に潜るここ「ヒンヤイ」はめったに潜らないポイントなんだそうです。

沖合にある、いわゆる「沈み根」で、ブイがないためボートクルーが
最初に飛び込んで根に潜水用ロープを縛り付ける必要があるんです。

その為、サメサンで何度も潜っている人も初めて、というポイントで期待大!(^^)

早速装備を整えて入水!

でも、ダイブマスターのIさん、実はかなり人生の先輩でありまして、あまりがつがつ
してません。準備もとっても落ち着いてらっしゃいます。(笑)


            15分ぐらい水面で待ってました。(^^ゞ

潮で船が流されるたびブイ近くまで戻ってきては何人かエントリー、を繰り返し、
ようやくIさんチーム7人がそろい、いよいよ潜航です。


             おぉっ!かなりクリアー!(^^)v

水中はほとんど流れもなく、視界もかなりクリアー!!
海底は30m近くあり、本当はそこでお宝を探したんですが1本目も深場だったし、
ノンデコタイムがあっという間にひとケタになっちゃうので20m前後を流します。


            小魚ばかりですが、いい感じです。(^^)


岩の亀裂を確認しながら進むと、


            いました〜。ヤクシマちゃん。


ペアで仲良くはさまってました。(^^)

せっかくの海外なんだから、出来ればナンヨウとかが希望なんですけど。(笑)


            ソフトコーラル類もあちこちに。

水温がこんな沖合でも30℃あります。
そのせいか、珊瑚類はあまり多くはありません。


          ヤクシマしか見つけられませんでした。(^^ゞ

岩の周囲を一周しても30分ぐらいでしょうか?
がっつり写真撮る人もいないのでもう浮上のサインです。(^^ゞ

船に上がって、サメサンでのダイビング150本オーバーの方曰く、
「こんなにクリアーなサメサンは初めて!!」とおっしゃっていたので、
それだけでからり得した気分&納得な感じのあさきちでした。(^^ゞ



最大深度      24.4m
潜水時間      41分
水温         30℃
ウエットスーツ    5mm 
ウエイト       4.8kg(アルミタンク)