Log-70

2014年8月15日

和歌山県 串本町
ポイント名「中黒礁」


今日も6時前には目が覚めてコンビニコーヒーと朝食を買い出しに
部屋を抜け出します。

空模様はいまだ回復せず、といった感じで、うねりも入ってきています。(+o+)

朝食を買って部屋に戻ると、貝先生も起きだして朝食中でした。

数日前に採集されていたヤクシマダカラがいい感じになってたので、昨夜
こっそり(笑)、外の水道で洗ってられたんですが、それをくんくん嗅ぎながら
朝食を食べていたので、ついつい突っ込み入れてしまいました。(笑)

「うなぎの焼けるにおい」でご飯、は解りますが、、、ヤクシマはねぇ。(^^ゞ


今日の1本目はボートで。

このポイントは、上浦漁港のすぐ沖で、魚が多いポイントだそうです。

モチロン、今日も一番最初にエントリ〜。(^^)


            透明度はまだましな方でした。

こういった岩の周辺は、かなり貝だまりになっていましたが、タカラガイの
FDはほとんどみつかりません・・・。



                イロカエルアンコウ?

たしか貝先生はこう言ってたと思うんですが、一体何処が同定ポイントなのか
全く分かりません。(^^ゞ 


                巣穴から離れているダテハゼ。


                   コロダイ。


                      何カニ?

体中で海綿を育ててます。


             イシモチの仲間の群れ

小魚ですが、群れも大きくてなかなか楽しい景観です。
ファンダイブにはいいポイントですね!(^^)



         カマスの群れ

カマスも大きな群れを作っていましたが、後半ちらっと写っている貝先生は全く
興味なし!といった感じです。(笑)


                コロダイの幼魚

魚の幼魚って、ものすごく色や形が違うものがありますが、いったいどういった
理由があるのでしょうね?小さい頃にあんなに派手だとすぐ見つかって食べられて
しまいそうですが。

逆にヤドクガエルのように色で威嚇してるのでしょうかね〜?

エグジットポイントに来ましたが、60分までもうちょっと探せそうなのでアンカーを
おろした周囲の海底をチェックしていると、状態のいいFDが数個かたまって落ちていました!


          まぁ、ありきたりの種ばかりでしたが。(^^ゞ

海中ならではのクオリティですね。(^^)v


最大深度      11.9m
潜水時間      61分
水温         27℃
ウエットスーツ    5mm 
ウエイト       4kg