Log-65

2014年8月13日

和歌山県 串本町
ポイント名「備前」



目が覚めるとまだ5時過ぎ。(笑)

まだお休み中の貝先生を起こさないように部屋を抜け出し、最近近くにできた
ローソンにコーヒーを買いに出かけます。

コンビニコーヒーを飲み始めると缶コーヒーでは満足できなくなっちゃって、少々
面倒でも買いに行ってしまうほどのコンビニコーヒー中毒です。(^^)

でも、ローソンのコーヒーはあさきち的には序列が下の方なんですが、串本には
ファミマとセブンイレブンがないんですよね〜。サークルKでもいいんですが、
さすがに車で往復20分はないかな?(^^ゞ

さて本日、海は多少波あり、そして空は小雨模様といった感じです・・・・・。

ここオレンジハウスでは、7:30 10:00 12:30 15:00 と、一日4便の
ボートが出ます。ただ、海に出てポイントに到着するまで本当にそこで潜れる
かは流れと濁りの程度次第なんです。

貝先生が起きてきて、ゆっくり朝食をとりながら相談して本日10:00の船で
沖に出る事にしました。


         ここもあさきちは初めてのポイントです。


           オレンジハウスのダイビングボート。

この船、たぶん串本で一番かっこいいダイビングボートです。(^^)
250馬力の船外機は静かで力強く、ゲストが20人超えても大丈夫な大きさです。
船長もかっこいい海の男って感じです。(^^)

ほかのファンダイビングのお客さんも10人ほど来てます。

「一番最初に入って、一番最後に上がれば60分潜れますから!」

貝先生の気合の入ったお言葉に感服し、(笑) ポイントにつくなり素早くBCを装着し
バックロールでエントリーです。(^^)

さすがに初めてのボートポイントでバディとはぐれる訳にはいきませんので、
見失わないよう注意して後についていきます。



                海中は薄暗く・・・・。


              透明度も全然ダメです。

帰宅してから聞いたのですが、妻と娘は台風直後に家族をほったらかして出て
行ったお気楽な○○オヤジが、たぶん海況が悪くてがっかりしているだろうと
話していたらしく、2人して「ざまぁ!」と喜んでいたそうです。(^^ゞ

ファンダイブなら残念だけど、こちとら貝探しでいっ!おっぱっぴーでいっ!(笑)



                   イセエビの巣?

ちょっとした亀裂周辺の海底などを中心にFDが落ちていないか探しますが、
ほとんど落ちてません・・・・・・・・・。


           ゆっくり撮ってるとバディを見失いそうです。

そうそう、ファンダイブじゃないんだから、しっかり探さないと・・・・・、


           ついつい撮っちゃうクマノミ。(^^ゞ

貝だまりはあるんですが、タカラガイは落ちていてもガスばかりです。
これは!と思って持ち帰ったクチムラサキダカラも乾けば背中が白くなって・・・。

家族の怨念、恐るべし!(笑) 


最大深度      約25m
潜水時間      約60分
水温         約27℃
ウエットスーツ    5mm 
ウエイト       4kg