Log-52

2014年5月25日

インドネシア バリ島 
ラブアンララン Batu Besar 2





サリダイブの主なポイントマップです。

今日は左上にあるムンジャンガン島ではなく、その下のポイントを初めてリクエスト
させて頂きました。(^^ゞ

今までは初心者なんだし、何処でもいいですよ〜、と控えめでしたが(笑)、サリダイブ
名物の「背びれちゃん」(未記載種のハゼ)をまだ見てなかったので、背びれちゃんの
生息域のラブアンラランにあるBatu Besar 2(バトゥバサール2、19番))をリクエスト!





        赤い矢印がララン。上はムンジャンガン島

いざ、エントリーです。(^^)



            透明度はいまいちですが。

湾の奥に近いポイント、ドロップオフと言えど、潮の出入りはあまりなさそうです。
でも、マクロ撮影には全く無問題です。(^^)

さっそく、リックが支持棒でなにか指しています。


               背びれちゃん。(♀)


思ったよりちっちゃい魚で、肉眼では背びれの状態はほとんど見えません。(^^ゞ
あとからPCで確認して、あちゃ〜、♀じゃん!って訳です。(^^ゞ

背びれがびんびんなのは♂のほうなんだそうで・・・・。


             ナデシコカクレエビ

かなりものになってきてます。(笑) もう一息ですね。(^^)


                  アカメハゼ

ダイビング後、ダイブセンターでサトミさんにモニターでチェックしてもらった
のですが、「だめじゃん〜、これじゃあムラサキメハゼだよー!」との事。(>_<)

ストロボ当てないと綺麗なピンクが出ないんだそうです。

個人的には結構ちゃんと撮れてる気はするんですが。(笑)


               カニハゼのペア

これもリクエストした魚。けっこういっぱいいました。
寄っても逃げない良い子です。(^^)


           キイロサンゴハゼ。これは残念!

モニターでピント確認してはいるのですが、微妙にずれるんですね〜。
黄色って、ピント合いにくい、って事ないですか?(^^ゞ


          レッドブローチピグミーゴビー。


           いい感じじゃないですか?(^^)

やっぱ写真は構図も大事ですね〜。

リクエストした背びれ、アカメ、カニの3ハゼは見れましたが、背びれは
撮り直しですね〜。


    もう少し透明度良ければ、ワイドもいいポイントですね。






最大深度      19.m
潜水時間      65分
水温         27℃
ウエットスーツ    5mm 
ウエイト       6kg