Log-5

2012年9月2日

インドネシア・バリ島 ムンジャガン島エリア 
ポイント名 「TADAK SARU」

インドネシア語で「隠れた根」という意味のポイントだそうです。

少しだけスロープのついた、ほぼ垂直に近いドロップオフの壁を
レベルに合った水深で横移動します。(^^)

クマノミがいたので撮影!


                 あれ?(^^ゞ


                   うーん・・・。

もっと近づくと逃げちゃうし、遠くだとこんな感じだし。(^^ゞ
いや〜、動き回る魚を写すのって大変だ!!(笑)

ちなみに、先日シュノーケリングで撮った写真です。


              トリミングしましたが・・・。(^^ゞ

シュノーケリングの方が光が多いからか、綺麗に写せてます。(笑)

ハナビラクマノミも発見!


                    ・・・・・・。


            いや〜、ホント難しい!(+_+)

二人の後を付いて行きながらの撮影だったので、せいぜい2〜3カットしか
撮らなかったんですが、全然だめですねぇ。(笑)
ピントも甘いし、中央に魚が来てないし・・・。

ちゃんと撮ろうと思ったら、もっと時間と枚数かけて撮らないとダメみたいです。

ちょっとした砂地にはこんな魚が

              ちょっと遠いか。(笑)


        うーん、トリミングするとやっぱピント甘い。(^^ゞ

ゴールドスペックジョーフィッシュという豪華なお名前の魚だそうです。
まゆ毛が良い感じです。(笑)


次回は外付けフラッシュとマクロレンズ位は用意しないとダメですね。(^^ゞ



最大深度   17.m
潜水時間   51分
水温      26℃