Log-46

2014年5月04日

インドネシア バリ島
Garden Eel

今週も潜ります!(^^ゞ

ちょうどG/W真っ只中で、最大定員9名のサリダイブ、ダメもとで
コンタクトしてみると、「ぎりぎり大丈夫!」とのお返事。(^^)v

今日の一本目は憧れの「ガーデン・イール」です。

ここはストロングカレントで、一昨年行ったときには「このポイントは
まだ無理です。エントリー後、頭を下にしてすぐに潜航できるのが条件。」
との事だったのですが、ようやくお許しが出ました!(^^)v

エントリーしてカメラを受け取って必死のぱっち(笑)で潜航します。

あさきち含め5名のゲスト+ヘリで潜ったのですが、エグジット後皆さん
口をそろえて「凄い流れでしたね〜。」との事。

ヘリいわく、今日の流れはMAX時の80%だそう。
去年、大瀬崎の貝先生と串本で潜ったポイントはここの倍くらい流れて
いたような・・・・・・。(^^ゞ (LOG−19参照)
貝先生、お手柔らかにお願いしますね。(笑)


                 群れ!!


                 群れ群れ?(笑)

やっぱりドリフトポイントは「群れ」と「大物」が多いです!

遠くてシルエットだけでしたが。ロウニンアジも確認しましたし、バラクーダの
群れも見れました。ヘリいわく、「バラクーダは非常にレア」なんだそうです
(写真はUPできる品質ではないので・・・。(^^ゞ)

そして、なんといってもこのポイントの最大の群れは・・・・・・・・、


            スパゲッティガーデンイール


                めちゃくちゃいます。

あさきち+コンデジではこれ位が精いっぱいっす。
(上手い人はもっと綺麗に撮るんでしょうね。(^^ゞ)


          浅場のサンゴも綺麗です。(^^)


      巨大なテーブルサンゴが(写ってないです(^^ゞ。)

明るいドリフトポイントはワイド撮影が楽しいですね!(^^)




最大深度      23,8.m
潜水時間      43分
水温         31℃
ウエットスーツ    5mm 
ウエイト       6kg