Log-3

2012年8月26日

インドネシア・バリ島 ムンジャガン島 ポイント名 「Coral Garden」

Garden繋がりで、娘が韓流ドラマの「シークレット・ガーデン」(最近再放送終了)
にハマってます。なんでも主演男優に惚れたようで、電話するたびにその話題です。
あさきちもちょっと見てましたが、「ライム」役の女優さん、本当に可愛いです。

しかし、あの国の印象はオリンピック以来さらに悪化、あさきち的にはもう
北も南も同じじゃん!って思うほどがっかりさせられてます。

「娘よ、あの国の男だけは許さん!!」

さて3本目です。(^^ゞ

ここのショップは普通3本行く場合、1本はセルフダイビングとなり、主にゲストハウス
前のハウスリーフで潜られる場合が多いようですが、あさきちはいくら浅くて流れが
なくても、まだまだ一人では無理です。

というわけで、少しばかりの追加料金で3本目もしっかりガイドしてもらいます。(^^ゞ

「3本目、カメラ持って入ります?マクロはまだ無理そうだけど。」

うーん、もう少し透明度がよければ撮ってみたかったんですが、ワイドで撮るには
空はちょっとうす曇りだし、あまりいい写真になりそうにないので、無理せず練習に
専念しましょう。(^^ゞ

さすがは島一番のポイント!凄いサンゴです。シュノーケラーもボートで沢山来てます。
グルクマの大きな群れが周りを泳いでくれます。大きなツバメウオがなぜかずーっと
下を泳いで付いてきます。どうしてこれがツバメウオか教えてもらい納得です。(^^)

エビと共生するハゼや、紫色がとても美しい小魚(あぁ、もう名前忘れた!(+_+))など
美しいサンゴ礁の海を満喫させて頂きました。
しかし、潜っている4〜50分って、ホント短く感じます。感覚的には15分ぐらいしか
経ってないように思えるのに、もう安全停止です。

一生懸命フィンを動かさずに立つ練習をしたんですが、気がつけば海面すれすれ。(笑)
あわてて沈んではまた浮くって、俺はエレベーターか!(笑)

船にあがって温かいお茶を頂き、ゲストハウスへ戻ります。

器材どころか、手荷物さえもとり上げてくれて、手ぶらで桟橋を戻ります。
ホントよく教育されたスタッフ達です。終始気持ちのいいサービスに大満足です。

たまたまこの日にチェックインされるゲストがおられて、「ご一緒に夕食食べて
いかれます?」のお言葉にふたつ返事で甘えさせて頂きました。(^^ゞ

久しぶりの会社の人以外の日本人と話せた嬉しさからか、(笑)
ついつい遅くまでおじゃましてしましました。


来週、もう一度お世話になる予定です。(^^)



最大深度   18.5m
潜水時間   51分
水温      26℃