Log-143

2017年1月28日

静岡県 大瀬崎
ポイント名 「先端」


新年早々、名古屋に出張に出されてしまいました。
しかもG/Wまでと結構長期間です。(^^ゞ

せっかくなので、この機会にぐーんと近くなった西伊豆でダイビングしちゃいましょう、
と言う事で、昨年お盆に串本で一緒に潜った名古屋にお住いのMさん(ブログ「ハワイ
クチムラサキに魅せられて」管理人さん)に連絡をとってみると、「ぜひ行きましょう」との
お返事を頂いたので早速一緒に行ってまいりました。(^^)v

28日、朝5時にMさんの車に器材を積み替えて同乗させて頂き、一路大瀬崎へ向かいます。


               新東名から見る富士山

写真では小さく見えますが、肉眼ではもっと雄大で綺麗に見えてました。

会話しながらの道中は3時間半もあっという間、9時前には大瀬崎に到着です。

出迎えてくれたのは、「はごろもマリンサービス」のスタッフでもあり、私のダイビング&
写真&貝の師匠、貝先生です。先生、今年もどうぞよろしくお願いします。(^^)


       右がダイブセンター、真ん中が民宿はごろも荘です。

ダイブセンターにて申込書に必要事項を記入し、早速一本目です。
久しぶりのドライスーツに身を包んで、まずはポイント名「先端」へ。

ここは10mほど先から急角度で、かなりの深場まで落ち込んでいるポイントです。
エントリーすると沢山のキンギョハナダイやソラスズメダイなどが乱舞しています。

意外と南国の魚がいるんだな〜、と感心しながら潜航していきます。

ここがホームの貝先生、驚くようなスピードでどんどんウサギちゃん系を発見して
見せてくれます。


            ムラクモキヌズツミ、ピンボケ。(笑)


        これもムラクモキヌズツミなんだそうです。

ずいぶん見た目が違うんですけど???(^^ゞ


             セロガタケボリ、お尻じゃん・・・。

実はお盆以来TG-4を全く触ってなかったせいもあってか、全然上手く撮れてません。
実際はもっといろんな種類のウミウサギ系の貝を見せてもらっていたのですが、あまりに
ヒドイ写真ばっかりで・・・・。(^^ゞ


                   キンスジケボリ

これは伊豆大島でも見せてもらったけど、あれとは又ずいぶん雰囲気が違います。


             テンロクケボリ、右下にもう一匹。


                   トラフケボリ

いや〜、凄い!!まさにウサギさん天国です。

でも、自分で見つけたのはトラフケボリ位で、あとは全部貝先生に丁寧に指差してもらって
やっと気付くといった状態です。

いつかは自分で見つけられるようになるのかなぁ。(^^ゞ


最大深度      31.0m
潜水時間      55min
水温         16℃