Log-141

2016年8月12日

和歌山県 串本町
ポイント名 「島回り」



これだけたくさんのゲストが居ると、中にはまだ経験が浅い人とかがいて
絶対外洋は無理だろうと思っていたのに、3人いるガイドさんが皆「島回りならOK」
と言ってくれてます。ラッキー。(^^)

流れもあまりないし、水はクリアだし、いい感じです。


           今日も外洋ポイントはクリアー。

先生はいつものように壁伝いに底まで降りて亀裂に突入しまくってます。(笑)
あさきちはその壁を上下しながら被写体探しです。

ふと後ろを振り返ると・・・・。

                  おぉ〜。

カンパチの群れです。(^^)  この前見た群れよりも断然数も多いし、魚もやや
大きいサイズです。


               かなり近寄ってくれました。

こういう写真って、ストロボ焚かない方がいいのかな?
ダストがなければいい写真なのになぁ・・・。(^^ゞ



               しばらく回ってくれました。

再び壁づたいに移動しながら被写体探しです。
もはや貝探しではなくなっちゃってます。(笑)


              キンギョハナダイ。

そして今回の合宿では初のアヤメケボリちゃん。


              う〜ん、まだ寄りが足りないなぁ・・・。

初夏の白浜ではそこらじゅうに居たのに、時期的なものなのでしょうね。


              抱卵中のウミウサギガイ。


                  イサキも群れ。


                 キンチャクガニ

このカニは、同船していた女性のガイドさんに教えて頂きました。(^^)


            近くの穴には大きなタコが。

エグジット近くになって棚の上にみんな集まって来た頃、急に潮が流れ出します。

ロープづたいじゃないと、ボートに上がれないぐらいです。こんなに急変するんですね・・・。

全員無事エグジット。先生がなにやらニコニコしてます。
理由を尋ねると、なんと今回の目標のひとつであったクチムラサキウミウサギを見つけ
たんだそうです。最後の最後に、、、、、まさに海底ツモ!って感じですね!(^^)



最大深度      25.5m
潜水時間      63min