Log-126

2016年8月8日

和歌山県 串本町
ポイント名 グラスワールド


二本目も貸切だったと思います。(^^ゞ
これからは、ちゃんと情報をメモるか、カメラで記録しておかないと
だめですね・・・・。

たぶん、うねりが酷くなって、内湾のポイントなら、といった理由でここを
選んだんだと思います。。。。(^^ゞ(^^ゞ

水中写真にはちゃんと日時のデータがあるので間違いありません。



                イソギンチャクもエビ

イソギンチャクを見つけるとついついエビを探してしまうんですよね〜。
そんな事してるから貝が見つからないんだ、という気もします。(笑)

うねりはほとんど感じない水中は、透明度も充分OKです。
意外と、「串本で潜ったときは濁ってて・・・。」という声をよく聞きますが、
今回は総じて透明度には恵まれてました。(^^)


              ポイントに点在する根

やはり外洋の根とはずいぶん雰囲気が違います。
その分、生息している生物も違ってくるんでしょうね。


                  ハタタテハゼ

この魚も随分減ったそうです。今回はいろんなポイントで3匹見つけましたが、
いずれもペアでなく一匹だけでした。
こいつをちゃんと撮るのも目標なんですが、なかなか難しいんですよね〜。(^^ゞ


               コガネキュウセン

凄く目立ってたから写真に撮ったんですが、レアなのかどうかは知りません。(^^ゞ
ハゼ類もほとんど見かけなかったなぁ。前はもっと居たような気がしてたんだけど。


                   クビアカハゼ

ダテハゼ系でさえ、合計で10匹見てないような気がする・・・・。

貝以外にも生存競争は勿論あるだろうし、たぶん現地サービスのガイドなら
何が増えてて何が減っているのかは体感的に感じているんでしょうけど、そんなに
頻繁に来てないあさきちには無理な話です。(^^ゞ


               モンハナジャコ

目が変ですよね〜。(笑)


                     ブダイ

コイツは確実に増えてました。エビカニから貝殻までバリバリ砕いて食べるんだから
一匹が食べる量を考えたらこやつの増加が貝類減少の一因ですかね??




最大深度      22m
潜水時間      43min