Log-106

2016年4月30日


伊豆大島
ポイント名 「秋の浜」

13:22 IN

G/Wでダイバーが多く、14Lタンクのチャージが全然追いつかなくて
仕方なく12Lで潜ります。

エアを節約するために沖まで水面移動です。
実はこれだけでかなりのエアを節約できます。でも、水面移動は船舶との衝突など
危険要因もたくさんありますので皆さんはマネしないでください。(^^ゞ

BCのエアを抜いて潜航。やっぱり右耳が抜けにくい。(>_<)

ちょっと無理してしまったせいか、かなりの痛みが出てきちゃいました。(T_T)

それでも2人に置いて行かれまいと根性で30m以深の世界へ。


        ナガニシの口周りにトウガタガイsp 2個体

いや〜、貝先生は水の中ですでにこのspの存在を認識していたそうです。


                ベニカエルアンコウ

こういうネタも気が付けばちゃんと教えてくれます。
ちなみに、今まで貝はおろか、他のネタでさえ全く自力で見つけられていません。(^^ゞ
とにかく、深い、という恐怖感とデコタイムの増加がプレッシャーになり、ただ水中にいる
だけでやっとの状態です。

こんな環境の中、貝先生もmaskoさんもそれぞれ珍しいものを見つけてくるんだから、
本当に凄い人達です。参りました。。。



         ツマニケボリ キバナトサカバージョン

うーん、フラッシュなり、ターゲットライトなりを使わないと綺麗に色が出ないですね。



                 じゃーん!!!!(^^)v

貝先生がキープしてくれていたウミナシジを撮影させて頂きました!(^^)v

今回の目標のひとつだったんですよね〜、ウミナシジの生態写真。
念願の貝、無事撮影出来ました〜。ありがとうございました。(^^)



最大深度      32.3m
潜水時間      60min
水温         18℃
ドライスーツ
12Lタンク 残圧10