サメダカラ

国内ではまだ見つけたことがないのに、バリ島ではわりと簡単に見つかった。
最後のほうは見つけてもスルーしてたけど、30個体近くは見つけたと思う。

外套膜の色の違いが大きくてちょっと驚き。灰色っぽいのから黒まで様々。

南紀より伊豆の方が簡単に見つかるというイメージもあるので、この貝の好みは
どうやら水温だけではないのかな?完全に干上がるところより、もう少しだけ深い
場所がお気に入りのようでした。

イボイボな容姿だけど、拡大すれば背も腹面もとっても綺麗な貝ですよね。(^^)